+ことばさがし+

テレビ好きな管理人(ねね)が、独断と偏見で好みのアーティストを語りまくる、自分本位な徒然日記。
注:お気に入りアーティストは日々変わります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
「ひまわり」

シリアスもコミカルも、とっても上手なアン・ジェウクさんの素敵さはさることながら、
このドラマで私の目を惹きつけてやまなかったのは、
サンド役のアン・ジョンフンさんでしたね〜。
もうとっても魅力溢れる役柄を見事にこなしていらっさいました。
彼のことが気になって気になって仕方ない病院でした(笑)
キム・ヒソンのばっつん前髪とヘアバンドすら気にならないほどに。

なんで、どうして彼がぁ……という感じでした。
最初、キム・ヒソンと恋仲になりそうだったインチャンなんて、
なぁ〜んとも思ってなかったのに、サンドを思いやるあの熱い気持ちに心打たれたよ。
「あなたが使い物にならなくなったら出て行ってもらう、それまでは…」
って、必死に追いかけていくところ。
「お前たちの前で泣きたくない」って去っていくサンドさぁ〜〜ん(涙)

テヒョンとインチャンとサンドの子弟関係は素敵なもんでした、とっても。
アン・ジェウクの出演場面はどうしてもシリアスになってしまうけど、
彼らが映るといったん心が休まるというか、笑いで和やかにしてくれるから
このドラマの中に躍動感をつけてくれてたよね。
シリアスなままだったら、いい加減飽きてたでしょうよ。
特にテヒョンくんね。あなたは本当にああいう役がよく似合う!

「パリの恋人」のキム・ジョンウンも、ドラマとはいえ頭を丸坊主にするなんて
なんという女優魂でしょう。あっぱれ、あっぱれ。

もちろんアン・ジュウクさんは言うまでもなくカッコよかったですよ。
キム・ヒソンの腕をつかんで膝の上に乗せて「怪我するぞ」なんて、
普通の男が言うかぁ〜〜?!ってセリフもカッコよく(?)決めていました。
けっこう冷静な男性だったので口数は少なかったですが、
物静かに話す姿も大人の男って感じでモシッタよ、うん。
あぁ…やっぱり私は成熟した男のスーツに弱い。
そんで、緊急患者来たときに医務室から白衣を羽織ながら廊下を走る姿にも弱い。
でも、手術着は好きじゃない;

このドラマもたくさんの人が出演してるんだけど、
それぞれの人生を上手に描いていて、とってもいいドラマでしたよん。



| a-chan | 韓国ドラマ | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
「Happy Together」

か、かっこえぇ〜〜〜〜ソン・スンホン!!!!
どうして成熟した男のスーツ姿というものは、こんなに萌えさせるのでしょうか。
ぶっとい眉毛を全面に出し、薄い唇をかみしめながら耐える男。
最初から最後まで、ほとんど同じような表情ばかりだったけど、
それを見るたびに、「かっこええ!」と地団太踏む勢いだったわ。

このドラマは簡単に言ってしまえば韓国版「ひとつ屋根の下」のようなもの。
江口洋介演じるあんちゃん役はビョン様ね。
で、日本のアーティストでは大好きな福山雅治演じるちぃ兄ちゃん役を
我らがソン・スンホン様よっ
唇の薄さはとっても似ていらっしゃいますよん。

他にもキム・ハヌルやテヒョンくん、チョン・ジヒョンなどなど
ありゃ〜〜豪華共演やねぇ〜〜って感じの出演者。
「ひとつ屋根の下」同様、面白ろおかしく涙も誘うっていうヒューマンドラマやね。
っていうかビョン様なんて「あなた、本当に『美しき日々』『甘い人生』のあの方?」
ってくらい、あんちゃんだったわ。
ジャージズボンの中にTシャツをINしてるなんて、どうしたことかと…。

ドラマの内容的にはね……そんなに(ボソ;)
本当に最後の方で兄弟仲むつまじく…になるんだけど、
私的には、せっかくビョン様がコメディ路線で楽しくしてくれてるんだから、
中盤くらいから兄弟の仲が戻って、後半はスンホンとビョン様の掛け合いやら
兄弟同士の仲の良さを見せながら困難を乗り越えていくっていうのがよかったなぁ。

ケンカし合いながらもお互いを尊重しているビョン様とスンホンを
もっともっとたくさん見たかったんだもの。
あの美人女検事なんてどうだっていいんだもの。……口紅濃いし。
キム・ハヌルさん、おしとやかなイイ女すぎるんだもの。
テヒョンは相変わらずの役で嬉しかったんだもの。

最後のソン・スンホンの結婚式のシーン。
ああいうところがたくさん見たかったなぁ。
冷酷そうなスンホンだけど、実はお茶目なところもあったり兄弟想いだったり。
雨まみれになったスーツでは式に出れないと、あんちゃんの綺麗なスーツをじっと
見ているスンホンが可愛い。でもって、嫌がるビョンさんもラブ。
あの振り向いて「ヒョン」なんて、ニヤけた顔が戻らんっつーーの!!
あの後の一家を描けぇ!!続編を出しやがれぇ〜!!

あ、あともう一つ付け加えるなら、ひとりひとりにフューチャーするシーンが長すぎる。
もうちょっと端的に入れてくれたらテンポもよいんだろうけど、
「あれ?今日ってウンジュ出てたっけ?」ってくらい、
出尽くしてるときと出てないときの差が激しかったね。
| a-chan | 韓国ドラマ | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
パリの恋人
「サンドゥ〜」のテレビ感想も2話以降書いてないまま(ヲイ;)
世間はいつのまにやら「パリの恋人」に変わっておりました。
もちろん全部見たんだけど、今からすべてを見直して書いている時間がない・・・。
サンドゥ〜のピくんは、スタイルもファッションも髪型も全部好きでカッコよかったんだけど
あのドラマを見終わった感想は……ミンソクさんって、本当にいい奴だったなぁ…でした。

ってことで、私もまんまとハマっておりますよ「パリの恋人」
ミンソクさん(イ・ドンゴン)がまた出るんだぁ〜♪なんて喜んでたんだけど、
主人公のチョ・ヨンピル風味の男はどうなの……;って思ってたのね。
クォン・サンウやピのように若くはないし、ハンサムでもないし、ただの眼鏡かけた
クソ真面目そうなオッサンじゃん、くらいに思ってたの。

ところがどっこぉーーい!!!
ゴメン、今までの思いをすべて抹消してください。
キジュ社長……大好きでございます。

冷酷そうな表情からは想像もつかないほど、お茶目で可愛い男性じゃありませんか。
表情一つ変えないで、真面目にギャグを言ったり、
目やしぐさで雰囲気を伝える、とっても素敵な役者さんですね、パク・シニャンさん。

あぁ〜どうもこういう、”底はかとない金持ち”に弱いよね。
「天国〜」のソンジュもそうだけど、金持ちっていうだけで、その人の価値っていうか
素敵さ具合は、ドーーンと上がるもんね。
あそこまで人とモノを自由に使える人物を目の前で見てしまったら
ちょっとくらいブサイクでもいいか、って思うのに、それがイケメンときたらね〜
そりゃ、素敵素敵の目がハートvvですよ。

仕事はよく出来ても、恋愛となると不器用なキジュ社長。
強引に引っ張って連れて行ったり、相手の気持ちに感づけなかったり
素直な言葉で感情を伝えられなかったり。
そんなキジュ社長に心を奪われっぱなしです。デカすぎるネクタイにも目を奪われますが。

しかもこのドラマ、音楽もいいね。ドラマを盛り上げる使い方が上手いと思う。
なんでもかんでもバラード流しゃいいってもんじゃないっていうね。
いやはや、これからの展開が楽しみでしょうがない感じです。
| a-chan | 韓国ドラマ | 20:42 | - | - |
サンドゥ、学校へ行こう! 第2話
冒頭、タクシーの中で思い出し笑いをしまくるサンドゥ。
めちゃめちゃ顔がニヤけちゃってます;
それにしてもスーツが似合うねぇ。本当惚れ惚れするわ。
ってか、サンドゥくんは捨て子だったのね。

裕福な家の人に拾われて、お金には困らない生活をしてた学生時代。
その容姿と優しさで、学校でもとっても人気者。
”一緒に通学したい”という女子高生に囲まれちゃったりして。
それを見てたウンファンは気が気でないって感じ。

ミンソクさんが患者に言い寄られてるところを助けたサンドゥ。
例えティッシュを鼻に詰めていてもカッコいいです。
Tシャツに大きく「福」と書いてあってもカッコいいのです!!

ミンソクに「お礼にに食事をおごれ」と行って連れてこられた
ショボい屋台に落胆しながら食べて飲むサンドゥ。
あれは一体何を食べてるんでしょう?ペッペッほかってますけど。
まくり上げたTシャツから伸びる腕の筋肉のつき方がハンパない!
いい腕してまんなぁ〜〜いやいや。

酔いつぶれたミンソクを背負って帰ってくるところ、
本当にサンドゥは優しいよね。自分も雨に濡れちゃってるのに。

でも、そのときのミンソクさんの寝言はどうなの。
「ウンファンを…車に…残してきちまった…連れて…こないと…」って(笑)
そんなはっきり言うか、普通。
で、それを聞いたサンドゥはもちろん車に行きますわな。
おいおい、鍵もかかってないよ;

車の中でミンソクさんを待ってる間に眠ってしまったウンファンを見て
病院に戻って毛布を取ってくるサンドゥ。
目の前には、会いたくてたまらなかったウンファンがすやすやと…。
触れたくても触れられない手をそっと戻して、その場を去るサンドゥ。


サンドゥが屋上で洗濯をしていると、おばさんとケンカしたセラが逃げ込んできた。
なんでも、自分の亭主と浮気したとかなんとか…。
サンドゥをたてにして隠れるセナだけど、おばさんの振り回している
ほうきが何度もバシバシとサンドゥの足に。
その痛さをこらえるコミカルな演技がまた可愛いんだよね。
叩かれた足を必死にさすってます。
で、「俺はこいつの彼氏だ。俺がいるのに他の男に色目を使うような女じゃない」と
セラを守ってあげるサンドゥ。

そんなサンドゥの言葉を聞いて、嘘でも上機嫌のセラ。
サンドゥの服を片付けていると、ポケットの携帯が鳴り出てしまう。
ウンファンのお母さんからかかってきたんだけど、(娘の携帯が盗まれたから)
恐らくこの2人は生き別れかなんかの親子なんでしょうね。韓国ドラマにありがちな。

でもって、サンドゥはウンファン会いたさに守衛として彼女の学校へ。
どうやらこの前の自殺事件で、好印象だったらしく即採用。

この笑顔がたまらんのです。
(廊下でウンファンに会ったんだけど、目の前にいるのに気づかないってすごいな;)

「会いたかったから来た。10年祈ってやっと願いが叶った」と素直に告白するサンドゥに対して、
「もう昔とは違う。私は結婚するの。招待状を贈るわ」と冷たいウンファン。

なんてこったい。あんな風に言われたら確実に婚約解消するけどね。

休憩時間に、ツバメの仕事の電話が入ったサンドゥが
言い訳してるとこが、これまた可愛くてねぇ〜。
電話に出た途端に、作り笑顔で「ハニ〜〜♪^^」だもん。

ウンファンの実の弟である生徒とのいざこざやら、今後も何かとありそうです。

……なんで金曜日は放送してくれないんだろう。。。
| a-chan | 韓国ドラマ | 15:50 | - | - |
サンドゥ、学校へ行こう! 第1話
ついに始まっちゃいましたね。嬉しいですね、えぇとってもね。
これから毎日、見たことのないピくんが見れると思うと
ゆるんだほっぺたが戻らないってもんですよ。

……でも、吹替えの声がどうも気に入らない;

ピくんはね、もっとコミカルな話し方をするんです。
トーンが違うんですよ、トーンが。
面白いことを言ってるときに、そんなカッコつけたトーンじゃないんです。
これだけが、どうにもこうにも許されないところです。
あと、相手役がどうにも可愛くない。
なんで韓国ドラマって主人公より恋敵の女性の方が可愛いんでしょうか?
これも、韓国ドラマの謎です。

ってことで待望の第1話。
オープニングの白いタキシード姿が素敵っす。
女性をナンパしてるところにウンファンが現れてびっくりするでしょ?
その顔がね、杉山清貴に見えてしょうがないのよね(笑)

おじさんと獲物(女性)を探しに行くときのサングラスから覗く一重がたまらん。
一重フェチの私としては、本当にツボですねぇ。
で、スーツを着てても分かる胸筋の凄さ。
おばはんをギュっと抱きしめ「ビンゴぉvv」と笑うサンドゥ可愛い。
もうね、おばはんの瞳は乙女になっちゃっております。

いつものように、年配のお嬢様;とお食事をしてるときに
学生時代の恋のお相手ウンファンを何年かぶりに見かける。
ウンファンは、サンドゥにとって永遠に忘れられない女性だった。

でも、そのウンファンが待ち合わせたのはサンドゥのおじさん。
おじさんは援助交際の橋渡しをしていて、教師であるウンファンの生徒に
手を出した模様。それを知ったウンファンがその生徒になりきって
援助交際の相手を警察に突き出そうと、おじさんを写メールで激写。

「携帯を取り返してくれ」というおじさんの頼みで、
仕方なくサンドゥはウンファンのあとを追う。
目深に帽子をかぶり、ウンファンの背後に回ってリュックから携帯をゲット!!
「泥棒ー!!」と追いかけられながら道路を渡りきりると、
その後ろで誰かの悲鳴。振り返れば、ウンファンが車にひかれ……。

けっこう見てて思うんだけど、ピくんって走り方がちょっと面白いよね。
(いかん、こんなことを言ってはイカンけど、どうしても言いたかったの)
あのね、香取慎吾と同じような走り方です。(分かる人だけ分かって下さい)

そんなこんなで病院に送り込んだウンファンのもとへ
婚約者のミンソクさん登場。(前にも言ったけど、極楽の加藤さん似のドンゴンさん)
婚約者がいることを知って、失意のまま家でゴロゴロ…。
そんな彼の元に寄り添ってくるのが、半人前モデルのセラちゃん。
なんかこっちのカップルのほうが似合ってると思うんだけどなぁ〜

セラちゃんが産んだ子供の父親になったサンドゥは
病気がちなその子(ポリ)の入院している病室にいつも会いに行く。
そのときにね、サンドゥがおじさんから花札を教えてもらうんだけど、
このシーンが全部カットされて、ワタクシかなりショックでございます。
「ストップ」っていうピくんの顔がめちゃ可愛いっちゅーねん!!!
ちなみに、その前のトイレでなんか食べるシーンも好きだっちゅーねん!!!
(トイレでなんか食べるのはどうかと思うけど…)

で、とある日。
ウンファンが勤める学校に来ちゃったサンドゥ。
その学校はただいま事件の真っ最中でした。
学年で成績が4番に落ちてしまったという優等生が、屋上から自殺しようとしている。
担任であるウンファンが下で泣いている顔を見て、塀をよじのぼるサンドゥ。
なぜに階段を使わないのでしょう……。

で、ここからがサンドゥの可愛いところ。
「俺は学年で5番の成績を持つ生徒の叔父さんなんだ。君が自殺してくれると
彼が4番になれるから助かるよ〜。下にはマットが敷いてあるから向こうから飛ぶ?」
なんて拍子抜けの言葉を浴びせて、その生徒を助けちゃったことから
サンドゥは、その学校から感謝状がもらえることに。
そこでやっと、ウンファンはサンドゥと気づく……。
| a-chan | 韓国ドラマ | 01:37 | - | - |
ジュリエットの男 
今日は、またまたテヒョンくん主演「ジュリエットの男」を拝見しました。
と言っても無料配信のみなので、1話しか見てないんだけどね;
どうしてもまだ有料配信には手が出せず…。
お金うんぬんじゃないんだけど、なんか面倒臭いというか。
コレも早く地上波でやってくれればいんだけど。

でもね、ビジュアル的には「日差しに向かって」より数倍いいです。
ちょっと長いクセのある髪がいいですね〜
ファッションはちょっと、ちゃらんぽらんだけどね;
あとね、このヒロイン、私にはどうも元SPEEDのhiroに見えてしょうがない。

めっちゃ似てると思うんですけどね。

このドラマは、テヒョンくんの真骨頂ともいえる、
コミカルでいてシリアスな恋愛ドラマって感じで、すごい合ってると思う。
テヒョンくんのコロコロ変わる表情が見てて楽しいしね。


やっぱり、上手いよね〜ホント。
ドタバタ劇をやらせたら若手俳優の中ではNo.1だと思うし、
ちょっとイヤな役でも、ハンサムじゃない(失礼)から嫌味がないもん。

このドラマ、しょっぱなに飛行機の中でナンパするシーンから笑わせていただきました。
テヒョンくんのひきつった笑顔が最高でね。
頭にワインをぶっかけられて、ヘッドレストカバーで顔を拭いたり
フラれて自分の席に戻ったとき、「恥ずかしい」って毛布をかぶるとこなんか最高。
あとは、秘密の金庫のカギをもらって、それを開けるときの1人演技。
期待してたお金はなくて、小学生のころの通信簿が出てきちゃうんだけど
我を忘れて感慨深げに浸っちゃったりして(笑)
いやぁ〜可愛かった。

この↓おでこに貼った債券をチュっとする顔も可愛いんだよね。

ラストで、酔っ払ったヒロインを肩にかついでお持ち帰りするんだけど
いやはや先はどうなるの!?
かなり気になるけど…。レンタルとかないんかな。
このドラマも地上波で放送されることを願っております。
| a-chan | 韓国ドラマ | 12:37 | - | - |
日差しに向かって 第10話
第10話 「交差する愛と悲しみ」

インハとスピンの婚約式がついに行われてしまった。

当人同士が望んでいない結婚式へと着々と進んでいく。
周りの期待とはうらはらに2人に笑顔は一切ない。

二次会に行くと、スピンの友人として呼ばれていたヨンヒが現れる。
最愛のヨンヒに見られたくないインハは、トイレで頭を冷やしていると
インハの友人が「スピンと婚約したならヨンヒを俺にくれ」と
ヨンヒに強引に詰め寄るが、インハがそれを阻止しヨンヒを外に連れ出す。
「なぜ来た?俺が苦しむのを見たいのか?」と激怒する。
「八つ当たりしないで」とヨンヒが返すと
「お前をこんな目にあわせる自分に腹が立つ。君を好きだと言っておいて
婚約するような情けない奴だと思ってるだろ?でも、愛してるのはお前だけだ」
と一途な愛を主張するも、「それは愛じゃなくて同情だわ」と言い放ち
去っていくヨンヒ。……また取り残されちゃいました、インハくん。

その帰り、家の前でミョンハに会うヨンヒ。
「どこの帰りだ?」と問うと「スピンの婚約式」と応える。
スピンの婚約を知らないミョンハは驚くがいつも彼は冷静さを取り乱さない。
街を歩きながら、スピンとの楽しかった日々を思い返す。
そしてスピンも同じようにミョンハのことを考えていると
突然インハが家にやってきた。かなり重い表情をして。
スピンの腕を掴むとそのまま一直線にベッドルームに連れて行き
(なんでインハはスピンの間取りを知ってるんだ…)
「お互いを知っておこう」と服を脱ぎだす。

でも、「あなたはクズね」とスピンになじられ、自分の本音をぶちまける。
彼女を傷つけたくない、親父には気を使って生きてきた……等々。
自分と同じ心を持った人間だと知ったスピンは同情するが
「あなたを見るとヨンヒを思い出す。私には愛してる人がいる」とつげ
部屋を出て行く。……はい、インハくんおきまりの取り残されシーンです。

すると、玄関の前にミョンハが待っていた。
その後ろから帰ろうとしていたインハの姿を見つける。
ミョンハは冷酷な目で「婚約おめでとう」と言って去って行った。
その光景を見て、スピンの愛してる人はミョンハだということを知る。

一時は会社を辞めたヨンヒだが、ある日主任に呼ばれ
「辞表はまだ残してあるから会社に来なさい」と出勤を命じられる。
実は、ヨンヒの才能を見抜いて仕事を任せたいと思っていたのだ。

昨夜のミョンハが気になって仕方がないスピンは会いたい一心で
彼が働いてる裏社会の店へと足を運ぶ。
「なぜ来た?」と冷たいミョンハに「あたなとならどこでも行ける」と
伝えると、スピンの母から頼まれた遣いがスピンを引き取りに来た。
すると、ミョンハはスピンの手を取ってその場から逃げ去った。
辿り着いた先は町のホテル。
って、韓国のホテルってすごいね。床に布団が敷いてあるだけだもん。
ベッドとかじゃないんだ?安いところだとこうなのかな…ぶつぶつ

ミョンハの額に流れる血を痛々しそうに拭き取るスピンの手を
優しくつかんで抱きしめ、どちらからともなくキスをする。
2人の心がやっと重なり合った瞬間ですね〜、よかった。
しかーし、朝になって布団で眠るスピンを置いてミョンハは行ってしまいました。
スピンが家に帰ると外泊していたことを怒る母親に
「もう思い通りにはさせないわ」と自分の強い意志を確認するスピン。

対するインハもスピンと同じように自分の力で生きようと
ある企みを開始した。会社の内部事情に詳しい社員を使って。

ミョンハとヨンヒが久しぶりに会って食事をした。
お金が自由に使えるようになったミョンハが誘った場所は、
以前、一番最初にインハが誘ってくれたレストランだった。
ヨンヒは同じ場所に座り、インハの言動やピアノを弾いていた光景を思い出す。
同じくミョンハも、スピンとの貧しいながらも楽しい食事を思い出していた。
その後、一緒にミョンハの店に行きお酒を飲んでいると、
ミョンハが指定したであろう場所にインハが現れた。

この待ってる間にノドが乾いたインハくんが、おもむろにウイスキーの
氷を口に運んでガリガリ食べてたのがびっくりしました(笑)
お酒でも飲むだろうと思ってたのに噛んじゃったからね。

で、待ち合わせた場所に来たミョンハに
「兄弟同士仲良くやろう。じゃないとお母さんがかわいそうだ」と言うが
「突然現れて冗談じゃない。住む世界が違うんだ」と怒りをぶつける。
「スピンのためにも…」と願うが「口出しするな」と部屋を出る。
ヨンヒのところに戻ったミョンハは「踊ろう」と彼女の手を取る。
その光景を目の当たりにしてしまったインハ。

そして、ミョンハの肩越しにインハを発見するヨンヒ。

ひゃぁ〜どうしましょ〜〜
| a-chan | 韓国ドラマ | 14:42 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ PROFILE